クレンジングを見直して効果的なエイジングケアを

subpage01

メイクをする女性に取って欠かせないのがクレンジング。

クレンジングのおすすめをご紹介します。

洗顔の前に、ファンデーションなどのメイクの油汚れを落とす必要があります。
エイジングケアに熱心な女性は、美容液やクリームなどの基礎化粧品選びには気を使いますが、クレンジングは適当なもので済ませている人もいるのではないでしょうか。しかし、エイジングケアするならクレンジングから見直す必要があります。


メイクを落とすものには、シートタイプやオイルタイプ、クリームタイプなどさまざまな種類がありますが、いつまでも若々しい肌を保つためには、肌への負担を軽減する、刺激の少ないものを選ぶ必要があります。

goo ニュースを是非ご利用ください。

シートタイプやオイルタイプはメイクが良く落ちますが、強い界面活性剤が含まれているので、肌への負担が大きく、おすすめできません。
濃いベースメイクをした時のみの使用にとどめるようにしましょう。

おすすめなのは、ミルクタイプやクリームタイプ、ジェルタイプなどの、洗浄力がマイルドなものです。

ミルクタイプやクリームタイプなら、肌への負担を最小限に抑えることができます。



また、肌老化を防止するためには、洗い方にも注意が必要です。
こすり洗いは厳禁で、とにかく優しく洗うことが大切です。
皮脂腺が多く、比較的刺激にも強いTゾーンからクレンジング剤をなじませ、その次に頬に広げていきます。

指の腹を使って、やさしくなじませたら、素早くぬるま湯で洗い流しましょう。
なじませ始めてから洗い流すまで、大体1分程度という短時間で済ませることも大切です。クレンジングはエイジングケアにおいて、もっとも重要なポイントです。


正しいケアでいつまでも若々しい肌を目指しましょう。