クレンジングはエイジングケアに欠かせません

subpage01

正しくクレンジングを行うとエイジングケアになるとご存知でしたか?働く女性は、残業や会社関係の飲み会などで帰宅時間が遅くなった場合、化粧も落とさず、そのまま寝てしまったなどという経験が一度くらいはあるかと思います。

クレンジングのおすすめの知識を持つことが重要です。

その翌日の肌は、化粧ノリも悪く、鏡をみても顔が荒れていると感じたことはありませんか?1日、クレンジングをサボっただけでも翌日の肌質に影響が出てしまうほど肌はデリケートに出来ています。

Girls Channelの情報を探すならこちらです。

吹き取りコットンでのクレンジングでもいいですが、やはりエイジングケアをしたい、美肌になりたいと思う方は、ぬるま湯を使用しての洗顔が有効です。


コットンを使用すると、コットンと肌の間で摩擦が起き、肌を傷めてしまう原因にもなりかねません。朝した化粧を夜にクレンジング剤を使用して落とすかと思いますが、その際、ゴシゴシと擦るのではなく、優しくマッサージするようにするのがコツです。

早く落としたいからといって乱暴にしては肌が傷んでしまいます。

くるくると円を描くようにするといいでしょう。



また、毛穴の汚れ、黒ずみが気になるからと言って、何回もクレンジングするのはあまりお勧めできません。余分な脂質以外に、肌をバリアしてくれる必要な脂質も落としてしまうことになるからです。

夜1回のみに留めておくと肌には負担がかかりません。
正しくケアしていれば、黒ずみや毛穴の汚れも徐々に落ちていきますので、根気をもって丁寧に行うことが、エイジングケアをする際のコツです。